全身脱毛と体臭の関係について

全身脱毛をする目的は
ムダ毛をなくしてきれいに見せたい、
日々の手入れを簡単にしたい、
などです。
また、自分では見えない体の後ろ側や敏感な部位もプロが処理してくれるので、
安心ですし痛みもなく脱毛できるのも大きな魅力です。

しかし、全身脱毛にはプラスアルファのメリットもあります。

それが全身脱毛すると体臭が弱くなるということです。
ムダ毛が生えてくる毛穴と、汗の分泌される汗腺はほぼ同じです。
臭いの元である汗の分泌が適量であれば臭いは発生しません。
しかし、過剰であったり、通気性が悪く肌に汗の成分や一緒に出てきた皮脂が残ってしまうと、
雑菌の繁殖場となって臭いが出てしまいます。

全身脱毛では脱毛するために毛根の働きを弱めるために照射をします。
この時に回りにある汗腺の働きも弱めるので、過剰な汗の分泌を抑えることになります。
適度な汗になれば、自然と体臭も減ってきますので臭いがしなくなったと感じる方も多いのです。
また、ムダ毛がなくなることは体の通気をよくすることにもなります。
ですので、汗をかいてもすぐに乾燥して、臭いの元である雑菌を発生させる環境になりにくくもなります。
全身脱毛することで、
汗そのものを過剰に分泌させない、
通気が良い肌にする
というダブルの効果で体臭を防ぐことにもなります。

ただ、あくまでも肌を清潔に保っておくことが前提ですので、
自分でも清潔を意識して生活することは重要です。
脱毛は見た目だけではなく、このようなプラス効果もありますので、
見せても恥ずかしくない、匂いも気にしないでいいので、洋服選びも幅が広がります。
全身脱毛をすると長い目で見るとお手入れの負担が減って、その分の時間を有効活用できるのです。
東京、立川周辺のエステサロンをまとめているサイトです。—脱毛 立川
参考になすってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする